モテる重要条件その1、笑顔と怒らない事


笑顔とは相手に対して完全に敵意が無い時に作る表情です。
全ての動物の中で何もない状況で笑顔を作り出せるのは人間だけです。
笑顔は安心感の最たる表現ですから、これを利用しない手はありません。

できれば作り笑顔ではなく、常にほほえましくする鍛錬をして、些細なことでも笑顔になれるようにしましょう。

子猫や子犬を見た時、小さい子供と目が合った時などは自然と笑顔がでるはずです。
しかし、男性の場合人前で笑顔や泣き顔など表情を変化させることを嫌います、しかしこれは間違いだと断言します。
もっと表現してよいのです。
気持ち悪いと思われる事はありません、それはあなたの先入観です。


顔が多少悪くても笑顔だと不思議とかっこよく見えてくるものです。
つまりそれは爽やかな印象を与えるからでしょう。
爽やかさは清潔感と直結しますから、笑顔でいるだけで安心感と清潔感を手にすることができます。


ここで1点注意があります。
笑顔と笑い顔とは異なるという事です。

笑い顔を省略すると「笑顔」になりますが、笑顔つまり微笑みと「笑う事」とは180度違います。

何か面白い事を見たり聞いたりして作られる表情は笑い顔でしょうが、微笑みは協調した際に作られる表情です。
あなたが重たい荷物をもったおばあちゃんに手を差し伸べたとしましょう、おばあちゃんが「ありがとう」と微笑んでくれたらあなたも微笑みで返すはずです。
これを笑い顔という人はいませんよね、、、明らかに異なるのです。
ここでは、おばあちゃんの感謝に同調し、あなたが微笑んだという事です。
その空間、つまりおばあちゃんとあなたとの間には敵意は全く無いはずです。


微笑みは悪意ある気分の状態では湧きおこらないのです。
あなたが常によき人で居ると、あなた自身の微笑みも増えるでしょうし、あなたの周囲でも微笑みが増えるはずです。
人が見ているからいいことをするのではなく、微笑みを作るためにいいことをしようと思うようにして日々を過ごしましょう。

自分が自分に微笑んでよいのです。
そうして微笑みの習慣が付いた時、この人は本当にいい人だと思われるわけです。




筆者についてモテるとは?女性が求める男性像笑顔の重要性話を引き出す話術
会話術具体例20代のモテ法30代のモテ法40代のモテ法年収とモテの関係素敵な別れ方
Copyright(C)モテる男への道. All Rights Reserved.